ちょいと、いばらきに家建てます。

東京を出て、じぶん好みの素朴な住まい・くらしをつくる。

通勤本

友だちの家が「宇宙部屋」だった。ミニマリストになりたい欲と‟子どもらしさ”のバランス。

先日、ひとり暮らしを始めた友だちのお部屋に遊びに行きました。なかなか個性的な子だとは思っていましたが、やはりお部屋も個性的でした。というのも… 友だちの部屋は、宇宙だったからです。 ↑宇宙っぽい絵を探してきたけど、ほんとうにこんな感じでした… …

[通勤本]もれなく納豆が食べたくなる『発酵はマジックだ』

久しぶりに通勤本を。趣味的な本ばかり読んでいるので、他の人にすすめられるもの、、と考えると案外難しいですね。今回ご紹介するのは『発酵はマジックだ』。 発酵はマジックだ [ 小泉武夫 ] “発酵仮面”(これ、若者はわかるのでしょうか)こと、農学者・発…

〔通勤本〕車内での笑いは誤魔化せばいい『ツチヤの口車』

お勤めの皆さま、通勤おつかれさまです。取手から都内に、片道1時間通勤をしているうさプリンです。(長いか長くないかは、捉え方次第) 通勤中は主に読書しているとお伝えしていましたが、電車の中で読む本って意外にチョイスが重要なのではないかと思うの…